株式会社 紅の華

2016年1月19日 法人設立

児童発達支援・放課後等デイサービス そうや

2016年4月1日 事業開始

ご挨拶。

こんにちは。

代表の大桑敦子です。

 

今から約20年前のある日、子どもの頃の夢を思い出しました。

「大きくなったら福祉の仕事につきたい」と思っていたことを。

夢は実現するためにある!

それからです。

障害者施設や高齢者施設でたくさんの方々と出逢い、その方々の人生に関わらせていただきました。

利用者やそのご家族、支援者という立場は違っても共に生きている私たちです。

みんなそれぞれが主役で物語は進行中です。

そう思ったとき、物語(人生)のわき役がものすごく大切であると。

 

私は何をやりたいのか?

数年間自分自身に問いかけ探し続けていたところにこの「放課後等デイサービス」に出会いました。

私は子育てに随分てこずりました。

そんな経験から、

現在子育てをがんばっておいでるママさんたちのわき役としてデビューしたく設立にいたりました。

 

いかにも「施設」という雰囲気ではなく、近所のおばちゃん家に遊びにきているかのような、温かみを感じる場所にしたい!

と、住宅街にある戸建ての家での支援にもこだわりました。

 

ご縁があって「そうや」にきてくれている子たちに現在何が今必要なのか?未来をイメージしたときに何が必要になってくるのか?

真剣に向き合い、話し合い、計画をたてて実践して、また話し合い、また計画を立て直して実践しての繰り返し。。。

「そうや」を利用してくれている子どもたちがいるからこそ!私たちスタッフも前向きに取り組み、私たちは存在意義を感じることができているのです。

 

みんな、みんな、ありがとう!

これからもよろしくお願いいたします。